神楽坂で1000円で美味しい和ランチが食べられるスポット

東京都は新宿区、神楽坂。
ドラマ「拝啓、父上様」や現在放送中の「僕としっぽと神楽坂」のロケ地となっており、和と洋が融合した粋でオシャレな街として、人気を博しています。
そんな神楽坂、敷居が高いイメージがありますが、1000円程で和食料理を楽しめる美味しいお店があるのですよ。
ハイクラスな街だけど高価格帯ばかりではないお得なスポットをご紹介します。

■ 「soba dining 和み」で美味しい蕎麦を堪能しよう!

名前通りの蕎麦とダイニングが掛け合わせたオシャレなお蕎麦屋さん「soba dining 和み」。
店舗は狭いですが、内装は和モダンな造りとなっており、オシャレで大人な空間となっています。
また、目立つ場所には構えていないので、隠れ家的な店舗としてデート利用にうってつけ。

そんな「和み」は、ランチタイムを実施しており、ランチ時間帯は800円~の蕎麦に+100円でおむすびと天麩羅が付いており、1000円を切る値段で頂くことができちゃうのです。
蕎麦はコシ、食感が抜群で、値段以上のクオリティーとなっているので大満足できちゃいますよ。
ロープライス、ハイクオリティーな蕎麦ランチを食べたい方は立ち寄ってみて下さい。

■ 「うを匠 せん 神楽坂店」で好みのお魚御膳を食す!

神楽坂商店街に面した目立つ位置にある海鮮系料理屋「うを匠 せん 神楽坂店」。
和を十二分に感じる空間は、どの年代でも利用が可能な内装となっています。

そんなうを匠、1,000円で頂けるお魚御膳は、お造り、天麩羅、焼魚、煮魚の4種類から選べる上に、しらすサラダ、ざる豆腐、ご飯、香の物、汁物が付いてくるのです。
量や味のクオリティーを考えたら、1,000円という価格は非常にお値打ちですよ。
好みに応じで選べるので、「ちょっと煮魚は抵抗ある」という方や「今日は天麩羅が食べたい」という方まで、幅広い用途で使用できちゃいます。
1000円で美味しい、お腹いっぱいになる大満足のお魚御膳、是非とも堪能してみて下さい。

まとめ

割烹・料亭、高級料理屋がひしめき合っていて、「美味しいお店はお金を出さなきゃ食べられないんでしょ?」何て思われそうですが、そんな事はございません。
1000円で十分に満足できる美味しい、デート利用にも使える和ランチが神楽坂にも揃っているのです。
オシャレな街、神楽坂で美味しい料理をリーズナブルに堪能してみてはいかがでしょうか。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*